前のページに戻る (有)大和商会.COM トップへ
エアコン工事栃木 トップへ
(有)大和商会.COM

お見積りご依頼に際して・・・

他の業者さんとの工事価格(工事費)のみの比較はご遠慮ください。


当ページでは家庭用エアコン取り付けについて記述してありますが家庭用も業務用もエアコン工事は品質第一です。
多くの業者さんが丁寧な工事を心がけていると思いますが、ネットで激安工事を謳い文句にしている業者さんや時間に追われて
台数をこなす業者さんに本当に丁寧な工事をお願いできるのか疑問が残るところです。みなさんはどう思われますか?
( ご参考:量販店によるエアコン工事の評判

上記リンクはGoogle検索結果です。内容に関して弊社は一切関知いたしません。
エアコン工事は
  価格だけでなく
     品質が大切!
激安・粗悪工事にご注意を・・・
普通にエアコンが付いていれば一般の方には外観で判断できないでしょう。

エアコン工事には定価というものはありません。
「工事費用0円」や工事費用込みでエアコンが売られたりしているのはご承知の事と思います。
またネット上では目を疑うような激安工事料金も見られます。
「そんな値段で合うの?」「何か裏があって高額の追加料を取られるのでは?」
「丁寧な工事をやってもらえるのでしょうか?」
以前お客様からこんなお声も聞いております。
「エアコン取り外し取り付けで何件か問い合わせたら、『3万円くらい』、『1万円くらい』・・・と料金にだいぶ差があって、大和商会さんへお願いしました。」
「高いのは困るけど安いのは不安です。」
またこんな声もありました。「取り外し無料!処分無料!というのでお願いしようとしたら、運搬料で何千円もかかると言われました。」





お客様より(原文のまま)
お世話になります。引越しのため、取り外しのみお願い致します。
取り外し後は5ヶ月ほど保管ののち再び引っ越し先で取り付けて使う予定です。御社のホームページを拝見し、作業が他社と比べ丁寧である印象だったので、5ヶ月の保管を経ても安心かなと思い見積依頼させて頂きました。
( Subject: エアコン取外しのみ
Date: Thu, 10 Mar 2016 23:25:23 +0900 (JST))




◎工事は質が大切です!
とにかく手間をかけますので見えない部分でいろいろ違いがありそうです!

・配管(銅管)を切断した際、必ずバリを取ってフレアー加工をします。(画像1)
 綺麗なフレア面を作ることでキズ等によるガス漏れを防止できます。
・配管(銅管)を接続する際は必ず上記フレアー部分に冷媒漏防止剤を塗布します。(画像2)
・配管(銅管)接続時は必ず専用工具(トルクレンチ)を使用します。(画像3)
 スパナだけの感に頼った締付はフレアー損傷で時にガス漏れを引き起こします。
・耐候性のある部材を使用することで安心長持ち!(画像4)
 安い部材を使うことで工事費コストを落としている業者さんもあります。
 安い部材では数年でボロボロになります。(ドレン管やテープなど)
・化粧カバー取付では端末カバーもしっかり取付(画像5)
 これを省くとカバーがずり落ちる要因になります。
・化粧カバー取付の際、壁貫通部をパテ埋めします。
 パテ埋めがなくて害虫はもちろんコウモリが入りこんだというケースもありました。




見えない部分も丁寧な工事が求められます。
・画像例は他業者様の施工例ですが配管接続部の処理が適当すぎます。
 因みに某量販店様による取り付けだそうです。(画像6)
不良工事では大切な建物に損傷!?
・未熟な工事でありがちな壁穴あけの際の筋交いや柱の損傷?
 エアコン取替の際、筋交いが丸く繰り抜かれていたのを目にしたことがあります。
 筋交いは建物を支える大切な部分です。
未熟な工事では電線損傷も!?
・壁の中には大切な電線類が通っています。電源やアンテナケーブルなど。
 壁内の電線を傷つけないように内壁を開けます。(画像7)
・電線を避けて外壁に穴を開け壁貫通完了です。(画像8)
機器は水平に!
・機能に問題ないとしても見た目も大切!
水平器を当てる手間を惜しみません。
エアコン室外機に水平器を当てる 水平器イメージ
エアコン室外機に水平器を当てる エアコン室外機に水平器を当てる
画像1
バリ取り前 バリ取り無しでフレア加工
 バリ取り前  バリを取らないでフレア加工
バリ取り後 フレア完成
 バリ取り後  綺麗にフレア完成


画像2
ナイログ冷媒(ガス)漏れ防止材 アサダ株式会社

参考動画


画像3
トルクレンチ
トルクレンチ 上から2分(1/4)、3分(3/8)、4分(1/2)、5分(5/8)


画像4
耐候性ドレンホース
弊社では耐候性ドレンホースを使用。
紫外線に強く長持ち!内側が黒く見分けがつきます。


画像5
端末カバー
カバーのズレ防止にも必要
弊社では標準で端末カバーを使用!


画像6

カバーで普段見えない部分ですが・・・
見えない所でも丁寧さが求められます!


画像7

壁穴開けにも最新の注意を払います!

画像8


     

All Right Reserved. Copyright(c) 大和商会ドットコム 1996-2017
業務用エアコン販売アンテナ工事栃木